SKOOKUM

スクーカム

SKOOKUM (スクーカム)

SKOOKUM (スクーカム)は、1939年よりニットウエアやスタジャンを生産し続けている、アメリカのCENTRALIA KNITTING MILLS社が手掛けるブランド。SKOOKUMとは、インディアンの言葉で、「最高」や「他に類を見ない」という意味で、質実剛健なアメリカンウエアを伝え続ける貴重なブランドです。

1939年以来一貫してカレッジファッションの代表的なアイテムである、アワードジャケット、レターリングニットを作り続けていて、1940年代から地元の大学用にスタジアムジャケットの生産を開始し、そのクォリティの高い素材と製品作りが評判となり、わずか数年で全米へとシェアを拡げていきました。

最高級の素材と細やかな縫製技術から生み出される製品には定評があり、創業時からの生産過程を変えることなく作っているのもSKOOKUM(スクーカム)の特徴の一つ。糸一本から織り始める袖口のリブ、袖に使うレザーのカッティング、使用されている型紙など、すべての工程を当時のまま守り続け、時を経ても変わらないスタイルを追求しており、アメリカで現存する数少ないスタジアムジャケットメーカーの一つです。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [4] 商品中 [1-4] を表示
  • crepuscule (クレプスキュール)
  • jujudhau (ズーズーダウ)
  • REMI RELIEF (レミレリーフ)
  • nisica (ニシカ)
  • FACTORY (ファクトリー)
  • NO CONTROL AIR (ノーコントロール)
  • CAL O LINE (キャルオーライン)
  • Charpentier de Vaisseau (シャルパンティエ ドゥ ヴェッソ)
  • Lin francais d'antan (ランフランセダンタン)
  • BASIS BROEK (バージズブルック)