AU GARCONS

オーギャルソン

AU GARCONS (オーギャルソン)

2013年にスタートしたAU GARCONS (オーギャルソン)

新しいブランドですが、オーギャルソンが作るアイテムの背景は1952年のフランスにさかのぼります。

1952年 フランス・シャンパーニュ地方の田舎町に小さなワークウェア工場が誕生。残念ながら2008年に工場は閉鎖してしまうのですが、それまで50年以上にわたる歳月を一貫してオールドフレンチのワークウェアにこだわり制作を続けてきました。

現在は創業当時からの多くの資料や古い型紙などが創業者の孫・ドミニクよってアトリエで大切に保存されていた「AU GARCONS」。それらの残されたアーカイブストックを参考にしながら新たにフランスのアトリエで企画され、日本国内で制作を行う普段着のワークウェアブランドとして生まれ変わりました。

オーギャルソンで展開されるコレクションの数々はオールドフレンチのワークウェアを参考に作られ、フレンチワークのイメージと日本の丁寧なものづくりの精神が融合した純度の高いアイテムが揃っています。

[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [9] 商品中 [1-9] を表示
  • crepuscule (クレプスキュール)
  • jujudhau (ズーズーダウ)
  • REMI RELIEF (レミレリーフ)
  • nisica (ニシカ)
  • FACTORY (ファクトリー)
  • NO CONTROL AIR (ノーコントロール)
  • CAL O LINE (キャルオーライン)
  • Charpentier de Vaisseau (シャルパンティエ ドゥ ヴェッソ)
  • Lin francais d'antan (ランフランセダンタン)
  • BASIS BROEK (バージズブルック)